FC2ブログ

人生は究極の絶叫マシン

国内外老若男女構いません。絶叫系アトラクションメインですが、日常生活全般何でも語りましょ👍Twitterと連携してまして画像はTwitterを拝見下さい。尚、荒らしや他人への誹謗中傷は厳禁です。見つけ次第対処させて頂きます。

TExpressの魅力はこれ①🎢

TExpressの魅力はこれ①🎢

韓国エバーランド行って来ました。TExpress‼️めちゃくちゃ楽しくてそれでいてスリリングな奴でした😅何から話したらよいのやら。。もうこいつの虜になってしまった。

アメリカ経験の無い個人的な感想で申し訳ないんですが、今回念願のTExpressに乗ってみて、まずはこいつのとんでもないファーストドロップの底力に驚いちゃって、またバカみたいに浮くセカンドも辛口だねぇ👌そして最後までエアタイムが持続していくスリルと楽しさを兼ね備えたコースターであると言う印象でした🎢

TExpressはインタミン社製の木製コースターって、これほんとに木製なんすか?ホワイトキャニオン、ホワイトサイクロン、レジーナ、とか木製の振動とかあの度を越した揺れやめてー‼️って思ってた方々、そんな心配ご無用でございます。多少のガタガタ微細な振動は木製である以上は感じますけど(木製だから仕方ないお許し下さい)度を超えたようなやめてほしい振動は皆無です。富士急のド・ドドンパの振動の方を早くなんとかして欲しい!!って思える程、比べると雲泥の差でしょう。

それにしてもあのとんでもファーストドロップは何すか?😅ちょっとやり過ぎじゃない?エバーランドさん 笑

嗚呼。。そう言えば遥か昔に乗った那須ハイのビッグバーンコースターの超ファーストドロップを思い出した。それが更に高さも開放感もパワーアップして超サイヤ人2になっちゃってる感じと言うのかね、、あの巻き上げからファーストに差し掛かる直前の長めに取ったフラットゾーンでジワジワと加速しながら、ファーストに突入していく様はもう心拍数急上昇中でございます🙇Tさん凄いねあんた😅

最後尾(18列目)に乗ろうものならファーストは尋常じゃないくらい引き込まれちゃってさ、あの数秒の瞬間だけは凄すぎてどうも自分今なにしてるん?みたいに記憶が飛んでしまってあんまりよく覚えてないんですよね🤣🙇先頭ファーストでもそれなりのもので、真ん中ファーストでこんなに凄いの、そんなら最後尾ファーストはひたすらしがみついてうわーっっ‼️と雄叫びを上げていました 笑

何回乗ってもあのファーストドロップには恐れ入ります🙇

TExpressの最後尾味わってしまうともう国内のコースターのファーストドロップどれを取っても叶わないません。サンダードルフィン、スチールドラゴン2000、FUJIYAMA 、どれもファースト落ちてる時間はTExpressよりも長めかと思われますが、そのどれもTのファーストのあの車両が地上に叩き付けられるように落されるスリルにやっぱし歯が立たないと言うのが実感でしょうか。

TExpressファーストの座席のレベルは!!

先頭1列目
いや〜GREAT

真ん中より前寄り
うぉ〜HARD

真ん中
ぎゃ〜SUPERHARD

真ん中より後ろ寄り
うんぎゃ〜ULTRAHARD

最後尾18列目
断末魔雄叫び発生OH MY GOD!

個人的には真ん中かそれよりちょい後ろ寄りくらいがちょうど良し。


先頭であろうがどの席に乗ろうが最後まで浮きをしっかりと楽しめるんですよねー^_^
そこも実に魅力的。

超2ファーストからバカ浮きセカンドを抜けてから旋回走行に入る流れはなんだか例えようのないくらいのスリルと興奮と楽しさがあります。
ビッグバーンコースターを超サイヤ人2にしてから、カワセミの七味唐辛子を更にブレンドさせてるような感じですかね。

その後はブレイクタイムゾーンに差し掛かってからサードドロップに突入します。それから先もエアタイムから旋回走行の繰り返しで敷地内を行ったり来たりと長い時間エアタイムと旋回走行を楽しめちゃうんですよね。

なんだかTExpress乗りすぎたせいか、、ハリウッドドリームザライドやスチールドラゴンみたいにリラクゼーションに走って浮いてくれるのが恋しくなってしまった程です 笑

さてさてFUJIYAMAとTExpressどっちが凄い??か比べてみましょうかね。。

最後までやり尽くして乗り終えた時にしっかり満足感を得られるFUJIYAMA

ファーストの超スリルと最後までエアタイムでガッツリ楽しませるTExpress

どっちが楽しいか?
どっちも同じくらい楽しいコースターです。選べません。FUJIYAMA はコースバリエーションを最後まで存分に楽しめて、TExpressはエアタイムを最後まで存分に楽しめます。

じゃどっちが怖いの?
はい答えはTExpressです。何と言っても驚異のファーストドロップです。TExpressの約6割くらいがこのファーストのスリルで網羅されてしまっていると言っても過言ではありません。ただTさんは決して爽快なファーストドロップと言う印象は無く怖い威圧的なドロップと言う感じになります。全体的にも浮きの強さはTExpressが圧勝しています。あまりの凄さに乗り終えて放心状態になってしまう人や泣き出してしまう人も中には見かけました。

FUJIYAMAもKINGと言う名の通り凄いです。やり尽くしてくれます。79mからのファーストから始まりアグレッシブルなコースレイアウトで、終盤のサーフィンコースではブンブンと振り回してくれたりなど、怖いと感じる要素が充分にあります。

ただ、TExpressのファーストドロップが威圧的に凄いので、これを一度味わうとFUJIYAMA のファーストは長ーくて柔らかく気持ち良い癒しのものに感じる、不思議となっちゃうのよこれが!FUJIYAMAの方 が安心して乗れるかなあと思います。

最終的にはどっちも同じくらいオススメです。

あと驚いたのがTExpressってポケットや手荷物検査が意外とラフなんですよね。一昔前のFUJIYAMA やスチドラやサンドルみたいな感じで、眼鏡して乗ってる人もいたくらいでびっくりしました。今の富士急じゃまず考えられないか。必ず乗る前には手荷物類はロッカーに入れましょうね。


TExpress
絶叫好きなら是非乗るべきです。そしてあの驚異のファーストと終始絶えることのないエアタイムをぜひとも味わって楽しんで下さい。

絶叫が大嫌いな人は絶対に乗らないで下さい。あまりの凄さで乗った時の人体への負担もどうなってしまうか保証出来ませんので無理なさらずでお願いします。

こんなすげーコースターがお隣の韓国で乗れちゃうんですよ。これはとてもリーズナブルな事件だ!
20180611235833403.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する